鼻の悩みを改善できる鼻整形|コンプレックス解消施術

鼻の悩みを解消するには

カウンセリング

様々な整形方法

鼻の形は団子鼻や豚鼻、ワシ鼻など様々ですがそれぞれにコンプレックスを抱えている人は多いのです。そんな鼻の悩みを解決するのが美容整形です。鼻整形にはどんなものがあるのか調べてみました。まず低い鼻を高くしたいのならヒアルロン酸注射かプロテーゼです。ヒアルロン酸注射は短時間で終わり比較的料金も安いので人気の整形です。しかし個人差もありますが半年から1年程度で体に吸収されてしまうので定期的な注射が必要です。プロテーゼは人工の軟骨を挿入する鼻整形です。これもわりと簡単な手術で半永久的な効果があります。切開しないので患者に負担の少ない治療法だとも言えます。日本女性に多いのが団子鼻です。低く横に広がっている鼻ですが童顔に見え愛くるしい印象を与えます。しかし人によってはこれがコンプレックスになることもあります。この鼻整形は鼻尖形成(びせん形成)手術を行います。これは広がっている左右の軟骨を寄せる手術です。鼻の内側からメスを入れるので傷跡が見えることはありません。

メスを使わない方法も

鼻尖形成手術はプロテーゼと同じく半永久的な効果があります。しかし鼻に脂肪がつきすぎている場合はこれを除去する手術と並行して行われます。術後の痛みは個人差がありますが長くても数日程度でなくなります。痛みに弱い人の場合は鎮痛薬などを処方されます。豚鼻も日本女性には多く見られる鼻の形です。これは鼻先を高くするのではなく鼻先を下に伸ばす鼻中隔延長(びちゅうかく延長)手術をします。この手術は整形の中でも医師の高度な技術が必要になります。中には傷跡が残ることもあるので鼻整形をする際には実績があり信頼できる医師を選びたいものです。ワシ鼻の整形手術は鼻の状態によって整形方法は違います。ヒアルロン酸注射やプロテーゼ、骨の切除など様々な治療法がとられます。鼻にメスを入れずに整形したいという人には糸で縫合する手術もあります。これはヒアルロン酸と同じくプチ整形になります。この鼻整形は軟骨や脂肪を糸で引き締めることにより高く美しい鼻にします。しかし人によっては効果が感じられない場合もあります。

すっきりした鼻

鼻を触る人

ダンゴ鼻や低い鼻、ぶた鼻など鼻に関することで悩んでいる人は多いのです。鼻は顔の真中にあることから目立ち、人に与える印象は大きいのです。鼻整形を実施しているクリニックでは、ダンゴ鼻やぶた鼻などの改善が可能です。痛みもほとんどなく短時間で施術することができます。無料カウンセリングも実施しています。

もっと見る

理想の鼻を手に入れる

2人のドクター

鼻整形をすると理想の鼻の形になれますが、美しい顔になるには顔の他のパーツとのバランスを考えて鼻の形を決めることが大切です。クリニックによっては鼻整形後の顔を画像で見せてくれるところもあるため、整形後の顔がイメージしやすいというメリットがあります。

もっと見る

整形修正の専門病院あり

微笑む女性

鼻整形の手術方法はクリニックによっても、医師によっても異なるようです。どのような方法が自分に合っているのかを知りたい場合は、鼻整形のセカンドオピニオンをしているクリニックを利用してみるのも良さそうです。

もっと見る

鼻の形を変えたい

目を閉じる婦人

鼻整形では、シリコンなどの人工物を埋入する方法と、耳の軟骨などによる自己組織を移植する方法があります。シリコンは副作用がでる可能性がありますので、自己組織を移植するほうが良いです。この他にはお手軽な鼻整形としてヒアルロン酸を注入する方法があります。

もっと見る

顔の印象を変えるなら

医師

鼻整形にはヒアルロン酸注射やシリコンプロテーゼを入れる方法があります。また切開して脂肪や組織を取り除き縫合する手術もあります。ほかには耳の軟骨を移植する整形もあります。手術前にはカウンセリングで疑問点などをしっかり聞きましょう。これにより手術の不安を軽減できます。

もっと見る